高圧ガス製造・液化石油ガス・ガス器具・医療用具・販売・設備工事|鹿児島熔材株式会社

沿革

昭和21年 川ノ上文夫の個人創業に始まる。
昭和28年 株式会社組織に変更、川ノ上文夫鹿児島熔材㈱代表取締役就任
昭和30年 高圧ガス販売営業許可
昭和35年 高圧ガス製造許可(LPG)
昭和42年 桜島出張所開設(高圧ガス販売営業許可)
昭和47年 臨海工業二号用地に酸素製造工場完成
高圧ガス(酸素)製造許可(9月)
高圧ガス販売営業許可(11月)
一般高圧ガス容器検査所(12月)登録
昭和48年10月 液化窒素製造許可
昭和49年8月 LPG製造許可(残ガス回収装置)
LPG容器検査所(登録)
昭和49年11月 医薬品製造許可(厚生大臣)
昭和49年12月 炭酸ガス並びアルゴンガス製造許可
昭和51年6月 医薬品販売許可(県知事)
昭和52年10月 小林営業所開設
昭和56年1月 志布志工場開設 高圧ガス(酸素)製造許可(55年9月)
高圧ガス販売営業許可(56年1月)
昭和57年4月 小林営業所新設 高圧ガス販売営業許可(57年4月)
医薬品販売許可(59年5月)
昭和59年3月 志布志工場 医薬品(酸素)製造許可
昭和59年6月 志布志工場 医薬品販売許可
昭和61年8月 川ノ上文夫 取締役会長就任
川ノ上博 代表取締役就任
昭和61年10月 隼人営業所 開設
高圧ガス販売許可(61年2月)
医薬品販売許可(61年9月)
平成3年10月 桜島営業所 高圧ガス販売施設変更許可(拡充)
平成5年10月 医療関連サービスマーク(在宅酸素)認定
平成7年2月 医療関連サービスマーク(医療ガス供給設備)認定
平成10年12月 隼人営業所 高圧ガス(窒素)製造許可
平成13年7月 高圧充填(19.6Mpa)酸素製造許可
平成14年5月 ISO9001 認証取得
平成16年10月 改正薬事法(H17.4.1施行)に伴い、医薬品製造販売業を行う旨の届出
高度管理医療機器等販売業・賃貸業許可申請(H17.3.25許可)
平成17年2月 「医薬品製造販売業許可に関する届」届出
平成17年5月 小林営業所 高圧ガス(窒素)製造許可
平成18年11月 「第2種医薬品製造販売許可」交付 許可番号 46A2X00004
鹿児島工場「医薬品製造許可」H18.11.16交付(46AZ000063)
志布志工場「医薬品製造許可」H18. 6. 1交付(46AZ000077)
平成18年11月 医薬品製造販売届 提出
平成23年6月 志布志工場 高圧ガス(窒素)製造許可
平成25年9月 役員変更、川ノ上文夫 鹿児島熔材㈱取締役会長辞任
平成27年8月 一般建設業許可(管工事)取得
ページの先頭へ